2020年02月04日

東京につづき、就学支援金増額が各県に拡大!

 全国私教連の情報によると、愛知県が国の就学支援金に独自に上乗せする予算案を発表しました。
 国は年収590万円未満家庭の私学高校生の授業料無償化することにしましたが、愛知ではさらに年収720万円未満家庭の生徒まで無償になるように予算を組むと言うことです。これは今までの補助金が国の補助の増額で浮く分を、さらなる改善に廻しいわゆる「猫ばば」はしないと言うことです。

 また栃木県では、私立高校生入学金補助制度を創設すると報道されました。
 世帯年収270万円未満家庭に7万円
 々   590間円未満   3.5万円
  

 鳥取県は私立高校生への県独自の授業料軽減制度について、年収590万円〜800万円の私立高校生へ、県単独予算を上乗せして補助を支給することが提示されています。
 さらに併せて、私立中学生の授業料無償化と施設整備費補助を私立高校生と同水準に拡充する、と発表しています。
 
 
posted by 東京父母懇ブログ at 12:35| 日記

2020年01月31日

私学助成署名最終筆が、28万5千を越えました!

 今日の午後、東京都議会に私達の集めた署名の追加提出をおこないました!
 最終署名筆数は以下の通りです。

私学助成署名  285,094筆  幼稚園署名 115,867筆
公立署名 32,345筆 専修各種学校署名 1,282筆
posted by 東京父母懇ブログ at 12:50| 日記

2020年01月24日

私学助成署名数 27万筆を超す! 都予算も発表されました!

 今週にはいっても続々と届いてさきほど集約した数字ですが私学助成が270,722筆、幼稚園が114,616筆になれいました。
 今夕大東から4,300筆届く予定なので実質275,000筆になりそうです。あと正則が来週来るとのこと、30万筆に近づきそうです。
 まだ1筆でも残っているのがあれば、急いで送って下さい!都議会には1月31日の夕方に追加でもっていきます。

【都予算発表】
☆経常費助成は総ての項目で増額に
☆私立高校生就学支援金は、72億4千万円増えて236億円に
 
posted by 東京父母懇ブログ at 23:50| 日記